学生達よ!

今日は長女の英検の付き添いで

某大学(出身校ではないですよ)まで行ってきました。

大学のキャパスというところに入ったのは久しぶりで、

時間の流れがとてもゆったりとしていて心地好かったです。

 

これでも学生時代はいそいそと図書館に足を運び

文学や哲学、法律などのを本を借りてみたりしました。

半分はファッションで、

(⬆こんなんだからモテるわけないですよね 😰)

よく分からないのだけど持って歩いたり

キャパスのベンチでコーヒーを飲みながら

よく分からないながらも読んだりしていると

自分が賢くなったような気になっりしていました。

 

あの頃よく分からないながらもしていたことが

今になってほんの少しは役にたっていると思います。

 

学生達よ! 無駄なことなんてないんだ!

たくさん勉強して、

たくさん遊んで、

たくさん恋をせよ。

 

なんてね☺

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 9
  • #1

    to・ki (木曜日, 22 1月 2015 20:42)

    無駄ーーー辞書には役に立たないこと、と表記されていますが、後から必ずやっておいて良かった、もしくは反省にかわりますよね。
    今を楽しむこと、また完璧にやりたいという高い志とこの程度でいいだろうという柔軟な姿勢、そういったことは人生全般にーーお仕事や家庭生活、恋愛関係などにもーー非常に大切ですよね。

  • #2

    院長@渋谷 (金曜日, 23 1月 2015 21:35)

    コメントありがとうございます!

    そうですね。そのときには分からなかったけど、あとなって分かる、気付くことって結構ありますよね。

    あの頃分からなかったことが、今になると分かる。この先もそんなことを繰り返していくのかな、とこの文章を書いている今そう感じました。

    忙しくしていると兎角必要なことだけに目が向いてしまいますが、無駄なこと(一見無駄のように思えること)をする余裕は必要なんでしょうね。

                            院長@渋谷

  • #3

    高津龍一 (木曜日, 12 2月 2015 00:16)

    無駄ですかー。昔数えきれないほどしてきました。今でもします。無駄は人生のつきものですね。

    私ごとなんですが、昔とある塾で教わっていた教室長の先生が、『励ます力』というのを出版したのですが、読んでみて自分の普段の振る舞いを自然に振り返ってしまっていました。
    是非一度読んでみてはいかがですか?
    これも無駄かもしれませんが、きっと「良かった」と思うようになると思います。とくに子育て中の保護者にお薦めです。

  • #4

    院長@渋谷 (木曜日, 12 2月 2015 20:03)

    コメントありがとうございます。

    積読の癖と恐ろしい遅読なのでいつ読み終わるのだろう・・・ という感じなのですが、早速『励ます力』を注文してみました。私も子育て中なもので。

  • #5

    高津龍一 (土曜日, 07 3月 2015 00:18)

    遅くなりました。
    早速とありがとうございます。どうでしたか?
    もしお子様が高校受験を控えてなさいましたら、なおさらためになると思いますよ。

  • #6

    院長@渋谷 (土曜日, 07 3月 2015 21:29)

    「積読」&「遅読」の私ですが、今回は比較的早めに取り掛かれました。ただ「遅読」はどうにもならずまだ途中です。読み終えたらコメントします。  
                              院長@渋谷

  • #7

    院長@渋谷 (土曜日, 21 3月 2015 19:22)

    数日前に『励ます力』をやっと読み終えました。子育てのヒントもたくさん書かれていますが、大人が自分らしく生きるヒントもたくさん書かれています。著書の長野先生は素敵大人だな、と思いました。私自身もっと素敵な大人にならないと、と思いました。
    高津さん、本のご紹介ありがとうございました。
    また、ご興味のある方は是非どうぞ。
                              院長@渋谷

  • #8

    高津龍一 (水曜日, 01 4月 2015 20:49)

    こちらこそありがとうございます。
    著者の長野先生には、昔とはいいつつも実は普段から教わっています(笑)
    長野先生はブログも書いていますので、お時間があれば、そちらも是非ご覧ください。http://www.zkaiblog.com/akarui

    あと、渋谷先生は「遅読」とおっしゃっていましたが、実は速読より遅読のほうがよいらしいですよ。森本哲朗『遅読術』によれば、「速く読むことは一見能率的のように思えるが、結局は損をすることになる」とありますから、遅読は全く心配はいらないと思います。むしろすばらしいと思いますよ。

  • #9

    院長@渋谷 (木曜日, 02 4月 2015 23:13)

    高津さん。コメントをありがとうございます。
    長野先生のブログも拝見させていただきますね。

    そうですか、「遅読」が褒められるとは。そして、それが本になっているなんて。こちらもチェックしておいた方が良さそうですね。

    いろいろと情報をありがとうございます。

                             院長@渋谷

王禅寺東治療室

子ども・中高生

料金設定しております。詳しくは

施術コース・料金

のページをご覧下さい。

〒215-0018
川崎市麻生区
   王禅寺東2-43-13
 
電話:044-954-3773
 

 

●午前 9:00~12:00


●午後 15:00~19:00

 

▲土曜午後

   15:00~17:00

 

-休診日

  木曜・日曜・祝祭日

 

   

 

 

*** Links *********  

ミントBlue

NOION

+ karinko +

Rectangle

素敵な素材を

ありがとうございます♪

*******************