日常

きっかけはぎっくり腰

いつもご来室いただきましてありがとうございます。

この方は最初はぎっくり腰でお見えになられました。
今は時折、症状がひどくなる前に、
調整のためにお見えになっています。

そうです、予防が大切です! 
痛くなる前の、
「ちょっとなんか調子が良くないかも・・・」
くらいの状態で身体を調整するのが良いのです。
予防、未病治です。

by 院長@渋谷

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。